ガンプラ初心者にもおすすめな2019年の神キット15選!

こんにちは。クスビル【@xbuild00】です。

いよいよ年の瀬。2019年も終わりが近づいてきましたので、

今年発売したガンプラの中でもグレードを問わず、選りすぐりなおすすめガンプラを改めて紹介していきたいと思います。

Contents

ガンプラ初心者にもおすすめな2019年の神キット15選!

MGガンダムバルバトス

MGバルバトスレビュー

ガンダムフレーム(内部フレーム)を精密に再現されたMGのガンダムバルバトス

可動に合わせて周辺のパーツが次々と連動するギミックがあり、ガチャガチャ触っているだけでもかなり楽しいです。

武装の付属品も多く先述の高性能なガンダムフレームと相まってダイナミックなポージングも可能で作って、動かして、飾って楽しい素晴らしいガンプラです。

MGガンダムヘビーアームズ EW(イーゲル装備)

ミリタリー感が強く反映されたデザインと武装の展開ギミックを多く積んだ、触って&飾って良しなガンプラ。

複雑な見た目に反してシンプルな構造のパーツが多くサクサク組み立てることができることも特徴。

独特のギミックを動かしながら組み立てるワクワク感を味わいたいならピッタリの一品です。

MGガンダムNT-1 Ver.2.0

MGガンダムNT-1Ver.2.0レビュー

近代化改修を受けた本キットはチョバムアーマーの着脱だけでなくその中間のアーマー内壁状態、

実際に運用するならこういうギミックが必要だよねというものまで独自に追加されたとことんリアリティを追求したガンプラ。

シルエットもモデル体型過ぎず、連邦MSの黎明期を思わせるバランスの良いのもとなっています。

RGνガンダム

νガンダムレビュー

言わずと知れたRGシリーズの傑作ガンプラ!

全体のプロポーションの良さ、可動時の緻密な連動ギミック、フィンファンネルをはじめとした豊富な付属品など、

1/144スケールにこれでもかというくらい「楽しい」が詰まった素晴らしいνガンダムです。

RGパーフェクトストライクガンダム

パーフェクトストライクガンダム_レビュー

ボリュームはRGの中でもかなり多い部類に入ると思いますので組みごたえを求める方にもおすすめできるガンプラ。

様々なギミックや武装が付属しているので、いろんなポージングが楽しめてカッコ良く決まります!

専用の台座が付属しているので安定してディスプレイできます。




RGクロスボーン・ガンダムX2

かなり精密なガンプラという印象が強いキット。

付属品が多く遊び要素が多い反面、細かいパーツが多くて組み立て難易度は高めに設定されている感じがしました。

とはいえ全体のプロポーションは良くかなりカッコいいので、楽しく作って飾って満足なガンプラです。

RGトールギスⅢ

トールギスⅢレビュー

テレビ版とは打って変わって西洋の騎士を彷彿とされるヒロイックなデザインのトールギスⅢ。

ハイパーバーニアやメガキャノンの出力切り替えの変形やヒートロッド関節が一つ一つ可動するなど、ギミックの再現にもかなり力が入っています。

ガンダムタイプには見ないような独自の内部構造を持つのでガンプラを作り慣れてる人でも新鮮味を感じられるガンプラでした。

HGCEデスティニーガンダム

続いてはHGCEとして改めてリリースされたデスティニーガンダム

このガンプラのポイントはデスティニーガンダムの代名詞とも言える光の翼をはじめとした数多くのビーム兵装のエフェクトパーツが付属していることです。

HGシリーズながら可動範囲も広く劇中のように大迫力なポージングができる贅沢なガンプラです。

HGUCペーネロペー

HGUCペーネロペーレビュー

同スケールのガンプラと比べても倍ほどのサイズを誇る超巨大ガンプラ。

設定どおりにオデュッセウスガンダム&FFユニットへの分離、大迫力のフライトフォームへの変形をも可能としていて内臓ギミックについても申し分なしです。

また、パーツ一つ一つが大きく作りやすいこともこのガンプラの良いところだったりします。

HGUCナラティブガンダムC装備

シンプルながら細部が丁寧に作り込まれていて、プロポーションも良く高水準なキットです。

クリアパーツがふんだんに使われていて見栄えもよく、

組み立て自体はお手軽にできるので初めてプラモデル作ってみようかなと検討している人にもオススメできるガンプラ。




HGシャア専用ザクII 赤い彗星Ver.

採用されているギミック&付属品の多さから標準的なHGガンプラとはちょっと違う特別仕様なキット。

ザクⅡ自体のプロポーションも良く、どんなポーズをとらせても良い感じに決まってくれます。

付属武装がたくさんあるので他のガンプラに持たせても楽しめそうな拡張性の高いガンプラです。

HGACガンダムサンドロック

サンドロック_レビュー

このガンプラはコスパが良いです。

丁寧なパーツ分割による色分け&大きく動く関節可動ギミック、充実した付属品とお値段以上のクオリティがあることは間違いないです。

非常に作りやすくもあるので迷ったら手に取ってみてはいかがでしょうか。

HGBD:Rガンダムジャスティスナイト

動かせる箇所が多く様々なポージングが可能でそのまま作ってもかなり精緻な色分けになります。

ビルドダイバーズシリーズのガンプラなので同シリーズのガンプラとのパーツや付属品のアタッチメントパーツがあり、

ほかのガンプラの装備を取り付けられる拡張性の高さも売りです。

HGBD:Rコアガンダムシリーズ

揃えれば揃えるほど遊び方が広がっていくHGBD:Rのコアガンダムシリーズ。

ガンプラのカスタマイズを気軽に楽しめて自分専用のガンプラを作る体験ができるこのシリーズは作るだけでなく集める楽しさもあります

現時点ではまだまだ進行中の企画でもありますので今後の展開にも期待できますね!

SDBD:R ヴァルキランダー

変形、分離&合体ギミックを備えたSDガンプラ。

全形態でのバランスの取れたプロポーションと付属品や内部ギミックも豊富で、ガンダム系には珍しいファンタジー要素も混じったデザインもぼくは好きです。

簡単に組み立てられるので気軽に楽しみたい、SD好きな方やかわいいガンダムを探している方にオススメのキットです。




ガンプラ初心者にもおすすめな2019年の神キット15選!/まとめ

ぼくが2019年に作った中で自信をもっておススメできるガンプラ15選でした。

今回紹介したものの他にもおすすめガンプラたくさんあるので、また機会があったら紹介したいと思います。

年末年始の休みにこたつ入ってガンプラ作るのもなかなか贅沢で楽しいと思いますよ。^^

それでは良い年末をお過ごしください!

この記事があなたのお役に立てば幸いです。
最後まで見ていただきありがとうございました。

icon icon

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

首都圏住みのアラサー社会人。そして立体とWEBが好きな2.5次元の住人。
好きを組み合わせたガンプラブログを始める【2019/春】
移り気なのでたまに本筋から脱線した記事を書くこともありますが、暖かく見守ってくださるとうれしいです。

Contents
閉じる