MENU
クスビル
管理人
首都圏住みのアラサー社会人。そして立体とWEBが好きな2.5次元の住人。
好きを組み合わせたガンプラブログを始める【2019/春】
移り気なのでたまに本筋から脱線した記事を書くこともありますが、暖かく見守ってくださるとうれしいです。

【レビュー】MG 1/100 ガンダムバルバトス

こんにちは。クスビル【@xbuild00】です。
今回は機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズに登場する主人公機、ガンダムバルバトスのMGガンプラレビューになります。

クスビル

複数ある形態のうち全盛期の姿に近いと言われる第4形態のガンダムバルバトスです。

Contents

MGガンダムバルバトスのピックアップレビュー

  • オルフェンズシリーズのガンダムに必須とされるガンダムフレームをMGシリーズ屈指のクオリティで再現。各部のシリンダーがモーションに合わせて伸縮する超精密構造が凄まじすぎる!
  • 劇中のイメージを引き継ぎダイナミックなポージングがとりやすいよう可動域がかなり広く設計されている
  • 付属品はバルバトスが使い分けたアイテムを数多く取り揃えていてシチュエーションの再現にも力が入ったセット内容

MGガンダムバルバトスのスペック

完成後のサイズ:約22㎝
組み立て時間:7~8時間ほど
価格:4,950円(税10%込)

MGガンダムバルバトスの精密なガンダムフレーム

このキットはガンダムフレーム(内部フレーム)の造形にかなり力を入れているようです。

MGシリーズは内部フレームの再現性も売りの一つでしたが、ここまで高品質なフレームをもつガンプラはそう多くないですね。

関節を動かすと近くのパーツが連動します。その中でも特に目を引くのが銀のシリンダーの連動ですね。

クスビル

まるで本物のような緻密感がたまらんのです!!

MGガンダムバルバトスの内蔵ギミックと可動範囲

顔周りは首元と顔と首の付け根が動きますが、ちょっと首元の接続が悪く動かし過ぎるとヘタりそうな予感だします。

肩を前面にせり出せます。肩周りのシリンダーが連動して動くギミックがカッコいいです。

肩の大きなアーマーは三食色分けされていて、可動に干渉しないので存分に動かせます。

ヒザ関節はほぼ180度動きます。

指は差し替えで開き、握り、持ち手の三種類があります。

今回は珍しく指が動く手のひらは付属していませんでした。

手首周りもかなり柔軟に動きます。

太刀の両手持ちの時など手首に負担がかかりそうなポージングも問題なく取れます。

コックピットハッチの展開があり、奥に見える白いものがパイロットですね。

そこまで大きく動くものでは無いですが、左右の銀のシリンダーが連動して動きます。

腰は360度回転します。少し硬いので周りのパーツを破損しないように慎重に動かします。

各スカートは脚部の可動に干渉しないよう可動します。

股関節は左右独立して回転軸があり付け根部分を上下に動かせます。

脚部は上下左右に大きく広くことができ、ヒザ関節もしっかり曲がります。

今回はMGシリーズによくある外装の連動スライドはあまり無く、その代わりにガンダムフレームのパイプやシリンダーが所々連動する脚部となっています。

太もも部の装甲も可動し、装甲をズラすことでさらに大きくヒザを折ることができます。

足首が縦横軸に動き、足の平&カカトも上下に動きます。

隠しアームを秘めたバックパック。

推進補助と言うより武装取り付け機能の側面が強いみたいですね。

武装その1。太刀
持ち手が長く設定されていて片手はもちろん、無理なく両手持ちができます。専用のアタッチメントを使ってバックパックに装着できます。

武装その2。メイス
バルバトスと言えばこれ。先端を伸ばせるパイルバンカーギミックも再現されています。

メイスも太刀と同じようにタッチメントを使ってバックパックに装着できます。

武装その3。300㎜滑腔砲
バルバトス本体と比較してもかなり存在感のある武装。

マシンガン兼持ち手部分がスライドします。

滑腔砲は折り曲げられ、そのままパックパックに接続できます。

展開時はパックパック側の隠しアームを伸ばしてポージングすることも可能です。

パイロットのミニフィギュアが付属しています。

上で紹介した指の差し替えパーツ(開き、握り、持ち手)の3種。

アクションベース接続用パーツも付属し股間に取り付けます。

MGガンダムバルバトス/まとめ

以上、MGガンダムバルバトスでした。

ガンダムフレームと言われる内部フレームが細かいところまで精密に作られた非常に良いキットです。

他にも付属品が豊富であったり、全体のプロポーションも良くまとまっていて作る&飾るを高いレベルでバランスよくまとめたハイクオリティガンプラ。

鉄血好きはもちろんのこと、フレームの造形を楽しみたい方や細かいギミックが好きな方などぜひ手に取ってみてはいかがでしょうか。

この記事があなたのお役に立てば幸いです。
最後まで見ていただきありがとうございました。

ガンプラ初心者にもおすすめな2019年の神キット15選!はこちら

MGガンダムバルバトス用拡張パーツセットのレビューはこちら

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

首都圏住みのアラサー社会人。そして立体とWEBが好きな2.5次元の住人。
好きを組み合わせたガンプラブログを始める【2019/春】
移り気なのでたまに本筋から脱線した記事を書くこともありますが、暖かく見守ってくださるとうれしいです。

Contents
閉じる