【レビュー】コアガンダムシリーズで遊んでみる

こんにちは。クスビル【@xbuild00】です。
今回は以前紹介したコアガンダム3機分のパーツを使っていろいろ遊んでみる記事となっています。
おまけ記事のような感じなので気軽に楽しんでもらえたらうれしいです。

Contents

コアガンダムとは?

『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE』の主人公機。
専用の拡張ユニットとドッキングすることでさまざまな特徴を持ったガンダムになる。
現在、3種類のカラーバリエーションでHGBD:Rシリーズガンプラで立体化している。

コアドッキングカスタム

アーマーとドッキングして一回り大きなガンダムになる。
接合部が共通の形状をしており、組み合わせても遊ぶことができる。
アニメ劇中カラーのコアガンダムが手に入るHGBD:R 1/144 アースリィガンダムのほかに
HGBD:R 1/144 コアガンダム(リアルタイプカラー)&マーズフォーユニット
HGBD:R 1/144 コアガンダム(G-3カラー)&ヴィートルーユニット
がある。

ウェポンズとは?

ヴィートルーとマーズフォーには別売りで専用の追加武装がある。
砲撃用のミサイルポッドやバズーカ系多めのヴィートルーウェポンズ
近接用のアックスやソード系多めのマーズフォーウェポンズ
他のシリーズのガンプラにも装備できる優れもの。

クスビルのアイコン画像クスビル

HGだけでなく、同じ1/144スケールのRGシリーズに装着してもカッコいいですよ!

さっそくカスタムしてみる!

全武装盛れるだけ盛ってハリネズミにしてみたり、きれいに色分けしてみるパターンもかっこいいですね!

コアガンダムだけでも十分遊べますね。
並べてみるとそれなりにサマになりますし、ウェポンズをそのまま装備することもできます。

クスビルのアイコン画像クスビル

もっと前衛的なガンダムにしたいなー(笑)

まとめ

コアガンダムに関連する5つの商品を集めて遊んでみました!
バンダイの謳い文句通りさまざまな遊び方ができますね。
今回はぼくが思いつくカスタマイズの紹介をしましたが、組み合わせはまだまだたくさんあると思いますのであなただけのオリジナルガンプラ作ってみてはいかがでしょうか?
時間を忘れて遊べる楽しいガンプラですよ!

この記事があなたのお役に立てば幸いです。
最後まで見ていただきありがとうございました。

2019年おすすめガンプラ5選!はこちら

プレミアム バンダイ
プレミアム バンダイ
プレミアム バンダイ
プレミアム バンダイ

この記事を書いた人

首都圏住みのアラサー社会人。そして立体とWEBが好きな2.5次元の住人。
好きを組み合わせたガンプラブログを始める【2019/春】
移り気なのでたまに本筋から脱線した記事を書くこともありますが、暖かく見守ってくださるとうれしいです。

関連記事

Contents
閉じる