【レビュー】SDBD:R ヴァルキランダー

こんにちは。クスビル【@xbuild00】です。
今回はビルドダイバーズRe;RISEに登場するヴァルキランダーのSDガンプラをレビューしていきます。

本記事で紹介するポイント
  • SDBD:Rヴァルキランダーの良いところ
  • SDBD:Rヴァルキランダーのスペック
  • 可動範囲、変形ギミックの紹介
  • SDBD:Rヴァルキランダーの組み立て
クスビルのアイコン画像クスビル

このガンプラ、変形も含めて3形態とギミック盛りだくさんです

Contents

SDBD:Rヴァルキランダーの良いところ

ポイント
  • 換装と変形を含めて、3形態分楽しめる
  • ガンダムには珍しいファンタジー色が強いデザイン
  • どの形態もデフォルメながらバランスの取れた良プロポーション

SDBD:Rヴァルキランダーのスペック

完成後のサイズ:竜合身モード約10㎝、ガンドラゴンモード約15㎝
組み立て時間:1~2時間ほど
価格:1,430円(税10%込)

外箱を開けてみると以下が入っていました。
・ランナー×6
・シール
・組み立て説明書

クスビルのアイコン画像クスビル

パーツとランナーの距離がすごく近いですね
ニッパーの刃を通しやすくて僕は好きな仕様でした

SDBD:Rヴァルキランダーの遊び要素

SDBD:Rヴァルキランダーの形態

付属の武器はGNガンソード、GNガンシールド。
射撃武装のGNフレアーデバイスとGNランチャーデバイスは、合体ギミックもありGNメガフレアーデバイスが再現可能です。

ヘッド部分にも細かいギミックがあります。
180度回転させると瞳のないカメラアイにすることもでき、ヘルメットのバイザーも差し替えなしてON、OFF切り替えできます。

クスビルのアイコン画像クスビル

ぼくは素のヴァルキランダーもシンプルで好きです

可動域の紹介

大きくは動きませんが、顔の角度を調整できます。
腕部も動き、多少制限はありますがヒジを曲げることができます。

腰は360度回転します。
股関節の可動も広くはなく少し広げるので精一杯です。

ヒザは90度くらいなら曲がります。
羽の付け根はゴムボールパーツなのである程度角度調整ができます。

クスビルのアイコン画像クスビル

この固いボディがかえってかわいらしく見えて微笑ましい

つづいてガンドラゴンモード、顔の角度を調整でき口も開きます。
腕部も少しだけなら上下に動きます。

脚部も大きく開き、少しわかりづらいですがヒザ関節もしっかり動きます。

尾には2か所可動軸がありジグザク状にもできます。
羽も付け根を中心に角度を変えたり大きく動かせます。

合体ギミック

あらかじめ瞳なしバイザーあり状態にしておき、腕に足をはめます。
GNフレアーデバイスはドラゴンの頭と手を付けておきます。

ヘルメット上部に首を足裏に尾を付け、最後に背中に羽を装着して完成!

SDBD:Rヴァルキランダーの組み立て

それでは頭部から組み立てていきます。

ヘルメットのサイズは大きめです。ってSDなので当たり前か(笑)
裏側に髪のようなパーツを付けます。
アストレアに髪はなかったので同シリーズのガンダムナドレを意識したものかな?

この頭部細かいギミックがあります。
カメラアイを180度回転させると瞳のないカメラアイにすることもでき、ヘルメットのバイザーも差し替えなしてON、OFF切り替えできます!

かなりコンパクトな上半身。
ですが、ボールジョイント多めでいろいろ動かせそうな予感。

腕部もシンプルで組みやすいですね。
色分けはシールを貼ってカラフルに仕上がります。

足パーツ大きすぎやしないか、、、
まあ、その分安定性があるのでぼく的には良し!

腰部を作って、各パーツを合体させて全体像の確認。
かなりプロポーションの整った2頭身です。完成後の期待が増し増しです!

構成自体はパーツの上にパーツを重ねるものですが本体に比べかなり大きいですね。

羽にシールを貼って、ヴァルキランダー本体に髪の下をくぐらせるように装着します。

ファンタジー色の強い剣と盾。盾にはしっかり持ち手もついています。

射撃武装のGNフレアーデバイスとGNランチャーデバイス。
合体させてGNメガフレアーデバイスも再現可能です。

SDBD:Rヴァルキランダー/まとめ

組み立てに難しい箇所もなくサクサク作れるよくできたガンプラだと思います。
全形態でのバランスの取れたプロポーション、付属品や内部ギミックも豊富です。
値段も手ごろで正直、ここまで良キットだとは思わなかったです^^

ガンダム系には珍しいファンタジー要素も混じったデザインも個人的には好きです。
SD好きな方やかわいいガンダムを探している方は手に取ってみてはいかがでしょうか。
簡単に組み立てられるので気軽に楽しみたい方にもオススメですよ!

この記事があなたのお役に立てば幸いです。
最後まで見ていただきありがとうございました。

icon icon

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

首都圏住みのアラサー社会人。そして立体とWEBが好きな2.5次元の住人。
好きを組み合わせたガンプラブログを始める【2019/春】
移り気なのでたまに本筋から脱線した記事を書くこともありますが、暖かく見守ってくださるとうれしいです。

Contents
閉じる