【レビュー】SDBD:R ヴァルキランダー

2020 5/28
【レビュー】SDBD:R ヴァルキランダー

こんにちは。クスビル【@xbuild00】です。
今回はビルドダイバーズRe;RISEに登場するヴァルキランダーのSDガンプラをレビューしていきます。

本記事で紹介するポイントは
・SDBD:Rヴァルキランダーの良いところ
・SDBD:Rヴァルキランダーのスペック
・可動範囲、変形ギミックの紹介

クスビルのアイコン画像クスビル

このガンプラ、変形も含めて3形態とギミック盛りだくさんです

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥1,036 (2020/05/30 09:41:44時点 Amazon調べ-詳細)
Contents

SDBD:Rヴァルキランダーの良いところ

換装と変形を含めて、3形態分楽しめる
ガンダムには珍しいファンタジー色が強いデザイン
どの形態もデフォルメながらバランスの取れた良プロポーション

SDBD:Rヴァルキランダーのスペック

完成後のサイズ:竜合身モード約10㎝、ガンドラゴンモード約15㎝
組み立て時間:1~2時間ほど
価格:1,430円(税10%込)

付属の武器はGNガンソード、GNガンシールド。
射撃武装のGNフレアーデバイスとGNランチャーデバイスは、合体ギミックもありGNメガフレアーデバイスが再現可能です。

ヘッド部分にも細かいギミックがあります。
180度回転させると瞳のないカメラアイにすることもでき、ヘルメットのバイザーも差し替えなしてON、OFF切り替えできます。

クスビルのアイコン画像クスビル

ぼくは素のヴァルキランダーもシンプルで好きです

可動域の紹介

大きくは動きませんが、顔の角度を調整できます。
腕部も動き、多少制限はありますがヒジを曲げることができます。

腰は360度回転します。
股関節の可動も広くはなく少し広げるので精一杯です。

ヒザは90度くらいなら曲がります。
羽の付け根はゴムボールパーツなのである程度角度調整ができます。

クスビルのアイコン画像クスビル

この固いボディがかえってかわいらしく見えて微笑ましい

つづいてガンドラゴンモード、顔の角度を調整でき口も開きます。
腕部も少しだけなら上下に動きます。

脚部も大きく開き、少しわかりづらいですがヒザ関節もしっかり動きます。

尾には2か所可動軸がありジグザク状にもできます。
羽も付け根を中心に角度を変えたり大きく動かせます。

合体ギミック

あらかじめ瞳なしバイザーあり状態にしておき、腕に足をはめます。
GNフレアーデバイスはドラゴンの頭と手を付けておきます。

ヘルメット上部に首を足裏に尾を付け、最後に背中に羽を装着して完成!

総評

よくできたガンプラだと思います。
全形態でのバランスの取れたプロポーション、付属品や内部ギミックも豊富です。
値段も手ごろで正直、ここまで良キットだとは思わなかったです^^

ガンダム系には珍しいファンタジー要素も混じったデザインも個人的には好きです。
SD好きな方やかわいいガンダムを探している方は手に取ってみてはいかがでしょうか。
簡単に組み立てられるので気軽に楽しみたい方にもオススメですよ!

この記事があなたのお役に立てば幸いです。
最後まで見ていただきありがとうございました。

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥1,036 (2020/05/30 09:41:44時点 Amazon調べ-詳細)
プレミアム バンダイ
プレミアム バンダイ
クスビルの画像
クスビル
当ブログ管理人
首都圏住みのアラサー社会人。そして立体とWEBが好きな2.5次元の住人。
好きを組み合わせたガンプラブログを始める【2019/春】
移り気なのでたまに本筋から脱線した記事を書くこともありますが、暖かく見守ってくださるとうれしいです。
Contents
閉じる