【レビュー】HGBD:R 1/144 アースリィガンダム

こんにちは。クスビル【@xbuild00】です。
今回はビルドダイバーズRe:RISEの主人公機であるアースリィガンダムのHGBD:Rガンプラが登場したので早速レビューしていきます。

本記事で紹介するポイントはこちら
・HGBD:Rアースリィガンダムの良いところ
・HGBD:Rアースリィガンダムのスペック
・可動範囲、合体ギミックの紹介

Contents

HGBD:Rアースリィガンダムの良いところ

可動域が広く様々なポーズがカッコよく決まる。
合体ギミックがおもしろい。
コアガンダムシリーズを組み合わせるといろいろ遊べそう。

HGBD:Rアースリィガンダムのスペック

完成後のサイズ:約14㎝
組み立て時間:4~5時間ほど
価格:1,540円(税10%込)

クスビルのアイコン画像クスビル

ランナー数は6個と多くなくサクサクと作っていけます

アースリィガンダム、コアガンダムの可動範囲

まずはアースリィガンダムから紹介します。
顔は360度、腕部も縦や横に柔軟に動きヒジ関節も180度折れ曲がります。

腰部は少し横軸に回転しますが、腹部に可動軸はないため上半身を反らすことはできません。

脚部も縦横に柔軟に動き、ヒザも180度折り曲げられます。
ビームライフルとシールドを連結させた高出力モードももちろん再現できます!

続いて、コアガンダムです。可動範囲はアースリィガンダムとほぼ同様です。

部分的にはアースリィガンダムより広く動かせる部位もあります。

背中のマウント用パーツは2種類あり、今後登場するほかのコアガンダムのパーツを装着するときに使うようです。

アースアーマー
バランスよくまとまっており、そのままでも十分カッコいいですね!

アースリィガンダムへの合体ギミック

合体は上からパーツをかぶせることが多く、シンプルな構造で成り立っています。

足の接合部が見えにくいので差し込むだけですが、慣れないと若干苦戦します(笑)

クスビルのアイコン画像クスビル

他のアーマーと組み合わせて合体させても面白そうですよね^^

総評

良く動き、どんなポーズでも似合うカッコいいガンプラです。
アースリィガンダム、コアガンダムともにプロポーションがとてもよくポージングが楽しすぎるガンプラですね。

今判明しているだけでも追加2種類のアーマーが登場するらしいので他のアーマーと組み合わせて遊べるガンプラとして今後期待が膨らみます。

値段もお手頃で合体ギミックや様々なポージングを楽しめる良ガンプラです。
組み立ても簡単でサクサク作っていけますので気軽にガンプラを楽しみたい方や、カスタマイズが好きなでオリジナルガンプラを作りたい方など手に取ってみてはいかがでしょうか。
アースリィガンダム単体でも十分カッコよく遊べるのでオススメですよ!

この記事があなたのお役に立てば幸いです。
最後まで見ていただきありがとうございました。

プレミアム バンダイ
プレミアム バンダイ
プレミアム バンダイ
プレミアム バンダイ

この記事を書いた人

首都圏住みのアラサー社会人。そして立体とWEBが好きな2.5次元の住人。
好きを組み合わせたガンプラブログを始める【2019/春】
移り気なのでたまに本筋から脱線した記事を書くこともありますが、暖かく見守ってくださるとうれしいです。

関連記事

Contents
閉じる