【レビュー】HGBD:R 1/144 マーズフォーウェポンズ

こんにちは。クスビル【@xbuild00】です。
今回はガンダムビルドダイバーズRe:RISEシリーズの拡張ウェポンセットであるマーズフォーウェポンズがHGガンプラで登場したので早速レビューしていきます。

Contents

HGBD:Rマーズフォーウェポンズのスペック

内容物は
・ランナー×2
・組み立て説明書×1
組み立て時間:10~15分ほど
価格:660円(税10%込)

クスビルのアイコン画像クスビル

過去最速の作業時間じゃないかな?

さっそく組み立て!

パーツごとの構成はとても簡単で、あっという間に作れます。
武器同士で合体できるギミックがついていました!

武装は
スラッシュブレイド×2
ヒートレヴソード
ヒートレヴアックス

ヒートレヴ同士も合体できます。

ラックも3種類あります。
ガンプラの形状に合わせて装備させる形を変えられるのは素晴らしいですね!

クスビルのアイコン画像クスビル

大剣、双剣、斧ってモン●ンみたいなラインナップです(笑)

他のガンプラとコラボ!

さっそくコアガンダム(リアルタイプカラー)&マーズフォーユニットとのコラボ。
これで正式にマーズフォーガンダムの完成です!

ガンプラに長物を持たせると映えますね!
スラッシュブレイド(双剣)はコアガンダム側に付属しているビームサーベルのエフェクトパーツを取り付けることも可能です。

総評

値段も安く、ガンプラを少し改造したいなと考えてる人にはぴったりのキットです。
マーズフォーユニットと組み合わせるのはもちろん、他のガンプラに装備させていろいろポージングさせるのも楽しそうですね!
ウェポンズシリーズ同士を組み合わせても面白そうです^^

この記事があなたのお役に立てば幸いです。
最後まで見ていただきありがとうございました。

プレミアム バンダイ
プレミアム バンダイ
プレミアム バンダイ
プレミアム バンダイ

この記事を書いた人

首都圏住みのアラサー社会人。そして立体とWEBが好きな2.5次元の住人。
好きを組み合わせたガンプラブログを始める【2019/春】
移り気なのでたまに本筋から脱線した記事を書くこともありますが、暖かく見守ってくださるとうれしいです。

関連記事

Contents
閉じる