【レビュー】HGBD:R 1/144 ヴィートルーウェポンズ

こんにちは。クスビル【@xbuild00】です。
今回はガンダムビルドダイバーズRe:RISEシリーズの拡張ウェポンセットであるヴィートルーウェポンズがHGガンプラで登場したので早速レビューしていきます。

本記事で紹介するポイントはこちら
・HGBD:Rヴィートルーウェポンズのスペック
・パーツの組み立て
・他のガンプラとのコラボ例

Contents

HGBD:Rヴィートルーウェポンズのスペック

内容物は
・ランナー×2
・シール ×1
・組み立て説明書×1
組み立て時間:15分~30分ほど
価格:660円(税10%込)

さっそく組み立て!

パーツごとの構成はとても簡単でパーツをはめ合わせるだけなので、あっという間に組み上がります。

砲身の長い武器には唯一シールを貼るところがあるので忘れずにペタリ。

すべて組み上げると5つの武装ユニットに分かれており、それをラックを通じて統合する構成になっています。

クスビルのアイコン画像クスビル

ウェポンセットは背中に背負う形で装備するみたいです

他のガンプラとのコラボ!

まずは前回紹介したヴィートルーユニットに装着します。
これでようやくヴィートルーガンダムが完成です!
やっぱりサマになりますね!!

背中のラックを差し替えることでコアガンダムにも装備可能です。
重量過多感ハンパないけどこれはこれであり!

ヴィートルーユニットも本来の姿になり、より重武装になりました。
そして、他のHGシリーズにも追加武装として装備可能!

クスビルのアイコン画像クスビル

デスティニーガンダムの背中にちょうどいいダボ穴を見つけたので装備!
印象も変わって良い感じ^^

総評

値段も安く、ガンプラを少し改造したいなと考えてる人にはぴったりのキットです。
ヴィートルーユニットと組み合わせるのはもちろん、他のガンプラに装備させていろいろポージングさせるのも楽しそうですね!

この記事があなたのお役に立てば幸いです。
最後まで見ていただきありがとうございました。

icon icon

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

首都圏住みのアラサー社会人。そして立体とWEBが好きな2.5次元の住人。
好きを組み合わせたガンプラブログを始める【2019/春】
移り気なのでたまに本筋から脱線した記事を書くこともありますが、暖かく見守ってくださるとうれしいです。

Contents
閉じる