【レビュー】ぷちりっつ アヴェンジャー/ジャンヌ・ダルク〔オルタ〕

こんにちは。クスビル【@xbuild00】です。
今回はぷちりっつというキャラクタープラモデルブランドからfate/grand orderよりジャンヌ・オルタが出たのでレビューしていきます。

Contents

ぷちりっつ ジャンヌ〔オルタ〕の良いところ

・手軽に作れる
・完成後のシルエットがすごくかわいい
・ミニチュアながらも迫力ある造形

クスビルのアイコン画像クスビル

旗がめっちゃ大きい(笑)

内容物の紹介

さっそく中身を確認してみると
ランナー×2
組み立て説明書
シール×1

クスビルのアイコン画像クスビル

デフォルメされたジャンヌ〔オルタ〕が描かれたポップな外箱です

ぷちりっつ ジャンヌ〔オルタ〕組み立て開始!

複雑に入り組んだ髪を再現するためにパーツが4つもあります(笑)

細かいパーツを慎重に組み立て、腕を作ります。

肌色の成型色がきれいです。足首が若干動くようです。

意外と多い胴体の構成パーツ。あらかじめ鞘を胴に通しておきます。

複雑な形状にシールを丁寧に貼って、下半身を作っていきます。

スカートパーツを取り付けて、各パーツを合体します。

赤いクリアパーツの台座です。
復讐者のクラスなので戦火などの炎やマグマのイメージでしょうか、、?

ジャンヌといえばこの旗。このキットの中でも最大サイズのパーツです。
4分割された白いシールをきれいに貼り、その上から紋章シールをかぶせて貼っていきます。

クスビルのアイコン画像クスビル

旗のシールについては説明書に「空気が入らないようにきれいに貼ります」と、書いてあるのですが不可能すぎる!何回かリトライしたのですが、やりすぎると汚くなるのであきらめました、、

可動範囲

可動についてはかなり制限があります、、
首は横に肩は縦に360度曲がりますが、ヒジが90度しか動かずヒザについては曲がりません。

スカートを外してみても可動範囲はあまり広くならないようです。

総評

お手軽ながらかわいさたっぷりのジャンヌ・オルタです。
豊富な付属品や細かく丁寧なディテールが入っており、ミニチュアフィギュアとしても十分楽しめます。

組み立てやすい構造でプラモデルを作ったことがない人でもお手軽に作ることができます。
そのまま作っても見栄え良く仕上がります。

Fateシリーズ好きな方やデフォルメキャラに目がない方は手に取ってみてはいかがでしょうか。
とてもかわいくて、オススメですよ。^^

今回は以上になります。
この記事があなたのお役に立てば幸いです。
最後まで見ていただきありがとうございました。

icon icon

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

首都圏住みのアラサー社会人。そして立体とWEBが好きな2.5次元の住人。
好きを組み合わせたガンプラブログを始める【2019/春】
移り気なのでたまに本筋から脱線した記事を書くこともありますが、暖かく見守ってくださるとうれしいです。

Contents
閉じる