【レビュー】RG 1/144 フォースインパルスガンダム

2020 5/24
【レビュー】RG 1/144 フォースインパルスガンダム

こんにちは。クスビル【@xbuild00】です。
今回は、機動戦士ガンダムSEEDDESTINYの前半主人公機であるインパルスガンダムとフォースシルエットがセットになったRGガンプラをレビューしていきます。

本記事で紹介するポイントは
・RGフォースインパルスガンダムの良いところ
・RGフォースインパルスガンダムのスペック
・可動範囲、展開ギミックの紹介

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥3,070 (2020/05/26 06:15:11時点 Amazon調べ-詳細)
Contents

RGフォースインパルスガンダムの良いところ

ガンプラ屈指のスタイルを誇り、どんなポーズで飾っても超絶カッコいい!!
設定にある複雑な合体分離ギミックを1/144スケールで完全に再現している

RGフォースインパルスガンダムのスペック

完成後のサイズ:約15㎝
組み立て時間:6時間ほど
価格:3,300円(税10%込)

可動範囲、展開ギミックの紹介

4つのアンテナがカッコいい鋭角的な頭部。
首回りがスッキリしていて横向きへの可動もスムーズに行えます。

胸部は2カ所ハッチが可動します。
変形ギミックの関係でコックピットの内部は再現されてなくメッキシールを貼る模様。

RGインパルスガンダムは肩回りの可動が優秀です。
かなり柔軟に動かせて、いろいろなポーズを一段階カッコ良く決めてくれます。

胸部を若干下方向に回転できたり、肩アーマーの上部が可動したりと細かいギミックも満載!

腕部は肩の可動範囲の広さもあっていろいろな方向に広く動かせます。

ヒジもU字に折れ曲がり、腕もヒジを曲げたまま回転も可能です。

今回のハンドパーツは握り、開き、武装用持ち手×2が左右ひとつずつの計8個、用意されています。

スカートは計6枚それぞれ可動します。色分けも細かく丁寧に作られています。

最近のガンプラに当たり前のように搭載されている股関節の可動ギミック。
今回は軸穴が大きく下方へせり出す方式です。

足の向き調整は内側外側の両方向に対応。
アクションベース接続用のアタッチメントパーツは細長い形状になっていました。

足の可動も広く大きく動きます。
このインパルスガンダムは本当に関節まわりの可動が優秀。
メーカーからのダイナミックなポーズをとって楽しんでね、ということでしょうかね(笑)

ヒザ関節の可動は連動スライドギミックは付いているものの、ヒザ当てが少しせりあがる程度の抑えられたものになっています。

わりかし動く部類に入ると思われる足首パーツ。
向き調整はもちろん、足の甲の折り曲げも問題なく行えます。

フォースシルエットに先端についているシルエットフライヤーは分離できます。
単体で見ても十分カッコいいですね。

フォースシルエットはインパルスガンダムの背部にある接続穴にしっかりと差し込みます。
重量ありそうな感じですがしっかり固定できます。

フォースシルエットは中段と下段のウイングが可動できるようになっています。
(上段はなぜか固定でした、、)

背部に付いている大きめのスラスターは上下それぞれ可動します。
とはいえ内側のパーツに干渉するので同じ方向にしか動きませんでした。

細かい仕様になりますが下段ウイングの側面に推進装置が隠れています。
ギミックがあるので好みで開いたり閉じたりできます。

続いて武装紹介。
高エネルギービームライフル。スコープ部分が動き、腰部へマウントできます。

機動防盾。設定どおりに伸縮ギミックが再現されています。
変形は差し替えなしででき、裏側には角度調節できる優秀な持ち手が付いています。

ヴァジュラビームサーベル。
フォースシルエットの上部に白い柄が2本付いています。
持ち手のハンドパーツに対応した凹凸があり、しっかりと保持できポロリを防ぐ方式になっています。

フォールディングレイザー対装甲ナイフ。
サイドスカート内部に折りたたんだ形で格納されて、計2本装備されています。
こちらもサーベルと同じ方式を取られているので、小さいパーツでもしっかりと固定できるうれしい仕様です。

RGフォースインパルスガンダムは設定どおりチェストフライヤー、コアスプレンダー、レッグフライヤーへの変形ができます。

フライヤーは専用のアタッチメントパーツを取り付けたり、そのまま差し込むことで各々ディスプレイすることができます。

他の付属品としてはフライヤーのアタッチメントパーツ。
そしてパイロットであるシン・アスカのミニフィギュアが付いてきました。

RGフォースインパルスガンダムのまとめ

あらゆるギミックの方向性をポージングに極振した傑作ガンプラですね。
どんなポーズで飾ってもバシッと決まります。
組み立て面はRG特有の細かいパーツや組みにくい箇所もあるといったあるのですが、それでもギミックの割にはそこまで難しくない印象でした。
合体分離も含めていろんな飾り方ができるこのガンプラで、いろんなポージングをして研究してみるのも楽しいかもしれませんよ。

この記事があなたのお役に立てば幸いです。
最後まで見ていただきありがとうございました。

レビュー動画

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥3,070 (2020/05/26 06:15:11時点 Amazon調べ-詳細)
プレミアム バンダイ
プレミアム バンダイ
クスビルの画像
クスビル
当ブログ管理人
首都圏住みのアラサー社会人。そして立体とWEBが好きな2.5次元の住人。
好きを組み合わせたガンプラブログを始める【2019/春】
移り気なのでたまに本筋から脱線した記事を書くこともありますが、暖かく見守ってくださるとうれしいです。
Contents
閉じる