【レビュー】HGCE 1/144 インフィニットジャスティスガンダム

こんにちは。クスビル【@xbuild00】です。
今回は機動戦士ガンダムSEEDDESTINYから終盤大活躍したインフィニットジャスティスガンダムのHGCEガンプラをレビューしていきます。

本記事で紹介するポイントはこちら。
・HGCEインフィニットジャスティスガンダムの良いところ
HGCEインフィニットジャスティスガンダムのスペック
HGCEインフィニットジャスティスガンダム可動範囲やギミック紹介

Contents

HGCEインフィニットジャスティスガンダムの良いところ

SEED系の機体らしくかなりスタイルが良く、可動範囲も広いのでいろんなポーズでいい感じに飾れる
設定を高い精度で再現しているので、武装や内蔵ギミックが多く遊びやすい

HGCEインフィニットジャスティスガンダムのスペック

基本情報

完成後のサイズ:約14㎝
組み立て時間:4時間ほど
価格:2,420円(税10%込)

パッケージの中身

・ランナー×14
・シール、リード線
・組み立て説明書

HGCEインフィニットジャスティスガンダムの遊び要素

可動範囲の紹介

バルカンや頬などかなり細かい色分けができている頭部で、センサー部分はメッキシールを使ってメリハリの効いた感じに。
可動に関しては首回りがかなりすっきりしているので自由に動かせる。

付け根にも可動軸が入っているので首を前後に反らすことも可能。

肩回りの関節機構も充実していて反りや前後可動に対応しています。

肩アーマーは二の腕側に接続しているので腕の可動に干渉しないため、腕周りは広く大きく動かせます。

ヒジ関節は腕周りがスッキリしていることもあってU字まで可動でき、二の腕から下の向き調整も可能だったりします。

腹部はピンクとグレーパーツの境目で反りができます。見た目的にも自然でいい感じ!

腰回りも360度回転できスカートは一つ一つ独立していて周りの動きに合わせて柔軟に位置調整できます。

サイドスカートが後方にスライドする珍しいギミック。
リアは股関節可動のストッパーにもなっている。

股関節は2段階に調節できてしっかりと固定できる優れもの。

足周りは問題なく広い仕様になっています。股関節を開放するとさらに広がります。

ヒザ関節の曲がり方もすごくU字にまで折りたためます。
連動ギミックなどはありませんがシンプルにすごいですね。

足首はガードがあるので少し制約されますが、角度付けなどは問題なく行えます。

武装&ギミック

ファトゥム01は背負ったまま展開が可能ですが、重心が後ろにズレるので自立は難しくなりますね。

首元のハイパーフォルティスビーム砲は砲台を横に反らしながら動かすことで頭部に干渉せず展開できる。
スムーズに変形できるギミックは歓迎です。

ビーム砲は半円状に動くので角度調整でき、ウイングもV字に反らせるようになっています。

分離時は機種を正面に展開でき、砲台も横方向へ向きを変えられます。
裏側には折りたたみ式グリップと台座接続用の穴が配置。

ファトゥム01単体でアクションベースに接続できるので、ディスプレイのバリエーションが増えますね。

高エネルギービームライフル
ハンドパーツにガッチリ取り付けられます。ほかのギミックとしてはスコープが動き、腰にもマウントできる。

シャイニングエッジビームブーメラン
専用のエフェクトパーツが付いていてそのままシールドの先端に付けても良し、分離してV字のブーメランにもできる。

ビームキャリーシールド
設定どおりビームシールド用エフェクトを取り付け可能。
そして付属のリード線を使ってアンカーであるグラップルスティンガーも再現可能。

シールドのアタッチメントは腕に取り付けるようになっていて接続用の突起が2カ所。
腕の側面か背面に付けるかは好みで調節できます。

グリフォンビームブレイド
他のキットでは見ないようなほぼ専用装備。アニメ最終回では大活躍でしたね。
ファトゥム01のウイングにもビームブレイドパーツを取り付けられるギミックがあります。

シュベールケラルタビームサーベル
普段はサイドスカートに柄がマウントされている武装。
2本の連結ギミックは無く、アンビデクストラス・ハルバード用の別パーツがあってそれに2本のエフェクトパーツを取り付ける方式になっています。

おまけ

先行発売したジャスティスナイトとリフターを交換できます。
おそらく胴回りが色違いパーツだからできる芸当。
HGCEデスティニーガンダムと並べてもいい感じです。
お互いにクリアパーツいっぱいの大迫力ポージングができるので見た目負けもせずバランスが良い。

HGCEインフィニットジャスティスガンダムの総評

可動に重点を置かれつつスタイルや色分け構造、ギミックにも注力さらた良キットですね。
付属品も豊富でそのままでも十分遊べる。でも個人的にはファトゥム01はもう一回り大きくても良かったのかなと思うので、改造の余地まで残された本当に意味で至れり尽くせりなガンプラ。
本当に色分けについては驚異的なのでぜひ見て触って遊んでみてはいかがでしょうか。

HGCEインフィニットジャスティスガンダムのレビュー動画

プレミアム バンダイ
プレミアム バンダイ
プレミアム バンダイ
プレミアム バンダイ

この記事を書いた人

首都圏住みのアラサー社会人。そして立体とWEBが好きな2.5次元の住人。
好きを組み合わせたガンプラブログを始める【2019/春】
移り気なのでたまに本筋から脱線した記事を書くこともありますが、暖かく見守ってくださるとうれしいです。

Contents
閉じる