【ガンプラ製作記】MG ガンダムヘビーアームズ EW(イーゲル装備)~前編~

こんにちは。クスビル【@xbuild00】です。
『新機動戦記ガンダムW Endless Waltz 敗者たちの栄光』に登場するヘビーアームズの追加装備イゲールとガンダムヘビーアームズ本体をセットにしたMGガンプラを作っていきます。
今回の製作記はヘビーアームズ本体編とイーゲルを含めた武装群編の前後編に分けて紹介します。

クスビルのアイコン画像クスビル

こういう重武装はたまらないですね
まさか立体化するとは思っていなかったので完成が楽しみです!

Contents

内容物の確認

外箱を開けてみると以下が入っていました。
・ランナー×20
・シール&水転写式デカール
・組み立て説明書×2

今回のガンプラはプレミアムバンダイ仕様なので外箱も2トーン配色です。
パンパンに箱詰めされたランナーを見て量の多さに少しビビる(笑)

MGガンダムヘビーアームズ EW(イーゲル装備)組み立て開始!

さっそく組み立てていきましょう!
まずは胴体部球状のコクピットブロックが再現されています。

胸のガトリング砲の細かいディテールがとてもいい感じです♪
コクピットハッチの開閉も再現されています。

胸部装甲の色分けも塗装なしでもきれいに組み上がります。
各ハッチを閉じてスマートな形状に変形。

カメラアイ、トサカのアンテナはシールを貼って色分けします。

腕部ミサイルはそれぞれ別パーツになっていて後からはめ込みます。

ミサイル詰め込み過ぎな肩パーツのギミックも完全再現されています。
一つ一つのミサイルが細かく作られていてこれだけでも十分満足^^

内部フレーム組み立てから外装を取り付けていきます。

上半身を組み立てます。暖色系できれいにまとまっており、かなり良い感じですね。

安定感のあるどっしりとした腰部です。

スカートにも内臓ミサイルのギミックがあります。

脚部のパーツ量すごいことになっていますね。

足の甲→スネと下から組み立てていきます。

内部フレームもしっかり再現されており、クリーム色の外装をかぶせていきます。

芸が細かい!脚部のミサイル一つ一つが強調されていてカッコいいですね!

作った両足を腰に装着しサイドスカートを取り付けます。

バックパックのパーツ数は多くなくシンプルな構造をしています。
個人的には4つのバーニアが一つ一つ丁寧に作られているところがポイント高いです。

最後に上半身と下半身、バックパックを取り付けて組み立て完了。

ガンダムヘビーアームズ組み立て完了!

無事組み立て完了です。
フルオープンギミックも完ぺきに再現されている素晴らしいガンプラです。
ガンダムWの中でもかなり好きな機体だったので、この段階ですでにかなり満足していますが、続いてビームガトリング&イーゲルユニットを作っていこうと思います。
次回の後編もお楽しみに!!

この記事があなたのお役に立てば幸いです。
最後まで見ていただきありがとうございました。

プレミアム バンダイ
プレミアム バンダイ
プレミアム バンダイ
プレミアム バンダイ

この記事を書いた人

首都圏住みのアラサー社会人。そして立体とWEBが好きな2.5次元の住人。
好きを組み合わせたガンプラブログを始める【2019/春】
移り気なのでたまに本筋から脱線した記事を書くこともありますが、暖かく見守ってくださるとうれしいです。

関連記事

Contents
閉じる