【製作記】ウォーグレイモン(AMPLIFIED)

2020 3/18
【製作記】ウォーグレイモン(AMPLIFIED)

こんにちは。クスビル【@xbuild00】です。
前回に引き続き、Figure-rise Standard【フィギュアライズ スタンダード】から出たデジモンアドベンチャーの大人気キャラクターであるウォーグレイモンを作っていきます。

クスビル クスビル

パッケージを見るとかなりアレンジが入っているようですが果たして、、

目次

内容物の確認

外箱を開けてみると
・ランナー×14
・シール
・組み立て説明書

クスビル クスビル

ランナー番号ごとに色分けされているので、作るときにわかりやすくて便利です。ユーザーファースト万歳!

ウォーグレイモン組み立て開始!

髪パーツが4つもあり、ボリュームありすぎですね(笑)

ツノと面、首をつけます。前方を睨む険しい面貌です。

胸部と腹部パーツを組み立てます。
大きいパーツなので組み立てやすいです^^

先ほどの顔パーツと胸部&腹部を合体させます。
きれいに色分けされています。

続いて、腕部。2重関節になっているようですね。

手首にもボールジョイントが見えますので結構動きそうですね。

構成パーツ多めの脚部。

脚部装甲のボリュームがすごいですね。自己主張強めです(笑)

装甲をつなぐ赤い紐が別パーツになっていて色分けされているのが今回のお気に入りポイントです。

モンスターらしさを出す足の甲。こちらも腕と合わせてよく動きそうです。

腰部は股関節の軸が左右で独立しています。大きく足を開いたポージングもとれるわけですね!

装甲を取り付けていきます。
合体させて全身を見るとかなりマッシブな印象を受けますね。
足の装甲が大きいので相対的に短足に見えるな、、

ブレイブシールド。
展開ギミックがあるのでパーツ数多めです。
3枚のウイング(?)を重ね合わせるように組み上げていきます。

裏側から見るとクリアパーツが積層になっているのがよくわかります。

表面にシールを貼って紋章を強調しつつ、背中に装備。

ドラモンキラー。
かなり大きめの武装です。持たせると単純にカッコいい!

組み立て完了!!

このウォーグレイモン超カッコいいです!!
完成後のサイズもそこそこありボリューム感にも大満足です。
パーツの大きいサイズのものが多くサクサク作れることもこのキットのいいところですね!

ツノやエッジがかなりとがっているので触る場所によってはチクチクします。
組み立て時にはケガしないようにご注意ください。

今回は以上になります。
この記事があなたのお役に立てば幸いです。
最後まで見ていただきありがとうございました。

あわせて読みたい
【レビュー】ウォーグレイモン(AMPLIFIED)
【レビュー】ウォーグレイモン(AMPLIFIED)こんにちは。クスビル【@xbuild00】です。今回はバンダイのFigure-rise Standard【フィギュアライズ スタンダード】というキャラクタープラモデルブランドからデジモン...

ウォーグレイモン(AMPLIFIED)を作ってみる

クスビルの画像
クスビル
当ブログ管理人
首都圏住みのアラサー社会人。そして立体とWEBが好きな2.5次元の住人。
好きを組み合わせたガンプラブログを始める【2019/春】
移り気なのでたまに本筋から脱線した記事を書くこともありますが、暖かく見守ってくださるとうれしいです。
目次
閉じる