【レビュー】ぷちりっつ セイバー/沖田総司

こんにちは。クスビル【@xbuild00】です。
次々と立体化されるFGOのサーバントたち、
今回は桜セイバーこと沖田総司がぷちりっつで出たのでレビューしていきます。

本記事で紹介するポイントはこちら
・ぷちりっつ セイバー/沖田総司の良いところ
・内容物の紹介
・組み立て
・スペック
・可動範囲

Contents

ぷちりっつ セイバー/沖田総司の良いところ

組み立てるだけで設定さながらのかわいい沖田総司が出来上がる
ディテールが丁寧に彫り込まれていて、小さいながらも立体映えするシルエット

内容物の紹介

ランナー×2
組み立て説明書
シール

クスビルのアイコン画像クスビル

箱開けた時、一瞬髪と肌色のパーツが同じ色に見えて
気分が下がりそうになりましたが、
よく見たらちゃんと色分けされていたので一安心

さっそくの組み立て!

ぷちりっつシリーズおなじみの異様にパーツ数の多い頭部。
全部くっつけると可愛らしい顔が出来上がります。
アホ毛もしっかり付いてます。

パーツの配置が絶妙で入り組んだ色分けをきれいに再現できている胴体。

手足の構造はとてもシンプルですが、
それでも人間らしい曲線美がふんだんに盛り込まれた形になっています。

マフラーと腰パーツです。
各部のパーツはすべて揃ったので合体します。
ちょっと顔が大きい気がしますね。

付属品は台座&刀と鞘。刀にはシールを貼りって刃物っぽく見せます。
さすがにシール貼らずに白一色だと何持っているかわからなくなるので、、、

ぷちりっつ セイバー/沖田総司のスペック

完成後のサイズ:約11㎝
組み立て時間:1時間ほど
価格: 1,540円(税10%込)

可動範囲の紹介

最初はバランス悪いなぁと思っていたものの見慣れればかわいく見えてきます(笑)
首元のマフラーと干渉しあわないように慎重に動かせば横方向には何とか動かせます。

マフラーは背中に垂れている部分は動かせて、躍動的なポージングにできます。

後頭部には可愛らしい黒いリボンが付いています。
髪を傾けることも可能。

腕部は最初から羽織を着ている前提の形になっています。
ヒジ関節もしっかり作られていて90度くらいに折り曲げが可能。

脚部はそんなに広くはないものの前後左右に動かせます。
こちらはヒザ関節は付いてないため折り曲げ不可。

足パーツの作りこみがハンパじゃなく丁寧にディテールが施されている点はポイント高し!
足首は大げさに動かすと360度動きます。

最後に刀と鞘。
刀の持ち手部分が長く作られていて持たせやすいです。
この部分にもビッシリとディテールが入っていてスミ入れすると映えそうな感じ。

鞘の口はは埋まっていて納刀はできませんでした。

総評

今回のぷちりっつはポージングに力を入れている、そんな印象を受けた沖田総司でした。
ディテールにも相変わらず力が入っていて、
小さな体にふんだんの技術とたっぷりな可愛さを含んだサーバント。
着物+剣士+美少女な要素盛りだくさん、組み立ても超簡単なので気軽に作って飾ってみてください。

この記事があなたのお役に立てば幸いです。
最後まで見ていただきありがとうございました。

レビュー動画

プレミアム バンダイ
プレミアム バンダイ
プレミアム バンダイ
プレミアム バンダイ

この記事を書いた人

首都圏住みのアラサー社会人。そして立体とWEBが好きな2.5次元の住人。
好きを組み合わせたガンプラブログを始める【2019/春】
移り気なのでたまに本筋から脱線した記事を書くこともありますが、暖かく見守ってくださるとうれしいです。

関連記事

Contents
閉じる