ガンプラをカッコよく撮影する方法

こんにちは。クスビルです。
今回は楽しく作ったガンプラを
カッコよく撮影する方法をお伝えします。

こんな場面はありませんか?

・作ったガンプラをSNSなどにアップしたい
・でもあんまりカッコいい写真が撮れない

カッコよさについての考え方は
人それぞれですが僕が思うカッコよさを
基準に解説していきます。

クスビルのアイコン画像クスビル

スマホで手軽にカッコよく撮影していきましょう~

Contents

ガンプラの撮影

撮影のポイントは

ポージング×アングル

これだけ気を付ければ
誰でも簡単に撮影することができます。
これはガンプラに限った話ではないと
思いますが、自分の好きなポーズを取らせ、
栄える角度から写真を
撮ればOKということです。
理由は、
だらしないポーズを
撮ってもカッコよくはならず、
見切れてたりすると
なんだか残念な気持ちになりますよね。

ポージングのポイント

一番簡単なポージングは
外箱や説明書に載っているポーズを
真似ることです。
外箱や説明書は見る人の購買意欲を高めるよう見栄えの良いポーズをとらせています。

クスビルのアイコン画像クスビル

僕もポージングに迷ったときはこの手法を使います。

オリジナルポーズの時は
そのポーズをとる場面を想像しつつ
流れや勢いを意識するように
ポーズを取らせます。

このシーンは右下に切り掛かることを
想定したポーズを撮らせています。
全体的にダイナミックに見せたかったので
手足を伸ばして大きく見せ、
右下から左上にかけて勢いを作っています。
右側の手足は関節を伸ばして力みを作り、
左側の手足は逆に関節を
曲げて力が逃げていくようにポーズを
とらせることで躍動感を作ります。

トールギスⅢレビュー

こちらは左側に砲撃するシーンを
想定しています。
この写真のポイントは
撃つ衝撃に備えるためガンプラ自体は
身構え気味にポーズさせていますが、
標的が左下にいるかのように見せるため
ガンプラの視点が隠れないようにしつつ
砲身と視線の先が同じところを
捉えているかのように調整をしています。

アングルの調整

スマホで撮る場合、
縦長か横長になる場合が多いですが、
難しいことは考えず、作ったポーズが収まる方で撮影すると良いと思います。

クスビルのアイコン画像クスビル

縦横両方のパターンで撮っておくと後々便利ですよ

撮影背景

撮影背景を工夫することによって写真の出来栄えにけっこう差が出てきます。
僕は段ボールと画用紙で簡単に撮影用のパネルを作りました。
かなり格安で作れますよ!

撮影に関する解説は以上になります。
せっかく作ったガンプラですから
カッコいい写真を撮りたいですよね。

ここまで見ていただきありがとうございました。

icon icon

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

首都圏住みのアラサー社会人。そして立体とWEBが好きな2.5次元の住人。
好きを組み合わせたガンプラブログを始める【2019/春】
移り気なのでたまに本筋から脱線した記事を書くこともありますが、暖かく見守ってくださるとうれしいです。

Contents
閉じる