【レビュー】RG 1/144 ダブルオークアンタフルセイバー

こんにちは。クスビル【@xbuild00】です。
今回は機動戦士ガンダム00V戦記に登場するダブルオークアンタの別形態であるダブルオークアンタフルセイバーがRGガンプラで登場したので早速レビューしていきます。

本記事で紹介するポイントはこちら
  • RGダブルオークアンタフルセイバーの良いところ
  • RGダブルオークアンタフルセイバーのスペック
  • 可動範囲、武装のギミックの紹介
Contents

RGダブルオークアンタフルセイバーの良いところ

ポイント
  • 追加武装のGNソードIVフルセイバーが設定どおりにギミック再現されているのでさまざまな攻撃形態でいろんなポージングが楽しめる(透明の支柱が付属しているので大きな武装も自重を気にせず飾れます!!)
  • パーツ構成がシンプルなのでサクサクと手軽に作っていける

RGダブルオークアンタフルセイバーのスペック

完成後のサイズ:約13㎝(GNソードIVフルセイバーを含めると19㎝ほど)
組み立て時間:6~7時間ほど
プレミアムバンダイ限定ガンプラ

クスビルのアイコン画像クスビル

両肩に大ボリュームの異なる武装を装備している関係でとてもアンバランスな機体ですが、きちんと自立できて感激!!

RGダブルオークアンタフルセイバーの遊び要素

可動範囲の紹介

顔は胸元から延びる白いアンテナ(?)の干渉もあってあまり動かせません(笑)胸元のカバーが動き、 コクピットハッチが開きます。

肩アーマーが左右で違う形状をしていますが可動に問題はなく上下左右に柔軟に動きます。異様に太い二の腕の外装との干渉があるためヒジ関節は110度くらいまでしか曲がりません。(クアンタの腕ってこんなに太かったっけ??とあらためて再確認、、)

もともとスカートが短いこともあり、脚部も上下左右に大きく動かせます。そして、ヒザ関節もきちんと曲がります。

かなり細かい芸ですがつま先が動きます。さらに背中のGNドライブが取り外し可能となっています。細かい設定再現に思わずときめいてしまいます(*^^*)

武装ギミック

まずはクアンタといえばこのGNシールドですね。GNソードビットが取り外し可能なことに加えて、内臓のGNドライブまでしっかり再現されています。

GNソードⅤも付属されていてソードモードとライフルモードの切り替えが差し替えなしで可能。

そしてソードビットと合体させバスターライフル&ソードにも換装可能です! ビットは手持ちもできます。(付属の支柱のおかげでバスターソードも片手持ち可能!)

追加武装のGNソードIVフルセイバー。複数武装の集合体なので様々な遊び方ができます。
・フルセイバーモード

・GNランチャーモード
・GNソードⅣライフルモード①②

・GNカタールモード
・GNガンブレイドモード ①②③
と7種類も攻撃モードが存在するなんでも武装です!

クスビルのアイコン画像クスビル

これだけ遊び要素が多いとブログ用に写真を撮るのも一苦労です、、(笑)

RGダブルオークアンタフルセイバー/まとめ

遊び要素が多彩なダブルオークアンタフルセイバーでした!武装ギミックだけでなく、取り外し可能なGNドライブなどの細かい設定の再現やクリアパーツをふんだんに使ったいつものガンプラとは一味違った高級感あふれるボディなど、かなり高水準にまとまった良ガンプラだと思います。ただ、ひとつ難点があるとすればクアンタムバーストモードがこのキットでは再現できません(泣
それでも十分すぎる造形となっており、ぼく的には大満足のキットでした。プレミアムバンダイ限定なので入手に少し手間がかかりますが、00好きやギミック好きの方はぜひ手に取ってみてはいかがでしょうか。かなりカッコいいので非常にオススメのガンプラですよ!

この記事があなたのお役に立てば幸いです。
最後まで見ていただきありがとうございました。

icon icon

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

首都圏住みのアラサー社会人。そして立体とWEBが好きな2.5次元の住人。
好きを組み合わせたガンプラブログを始める【2019/春】
移り気なのでたまに本筋から脱線した記事を書くこともありますが、暖かく見守ってくださるとうれしいです。

Contents
閉じる