【ガンプラ製作記】SDBD:R ヴァルキランダー

こんにちは。クスビル【@xbuild00】です。
今回は当ブログ初のSDシリーズのガンプラ、ビルドダイバーズRe:RISEに登場するヴァルキランダーを作っていきます。

Contents

まずは内容物の確認

外箱を開けてみると以下が入っていました。
・ランナー×6
・シール
・組み立て説明書

クスビルのアイコン画像クスビル

パーツとランナーの距離がすごく近いですね
ニッパーの刃を通しやすくて僕は好きな仕様でした

SDBD:Rヴァルキランダー組み立て開始!

それでは頭部から組み立てていきます。

ヘルメットのサイズは大きめです。ってSDなので当たり前か(笑)
裏側に髪のようなパーツを付けます。
アストレアに髪はなかったので同シリーズのガンダムナドレを意識したものかな?

この頭部細かいギミックがあります。
カメラアイを180度回転させると瞳のないカメラアイにすることもでき、ヘルメットのバイザーも差し替えなしてON、OFF切り替えできます!

かなりコンパクトな上半身。
ですが、ボールジョイント多めでいろいろ動かせそうな予感。

腕部もシンプルで組みやすいですね。
色分けはシールを貼ってカラフルに仕上がります。

足パーツ大きすぎやしないか、、、
まあ、その分安定性があるのでぼく的には良し!

腰部を作って、各パーツを合体させて全体像の確認。
かなりプロポーションの整った2頭身です。完成後の期待が増し増しです!

構成自体はパーツの上にパーツを重ねるものですが本体に比べかなり大きいですね。

羽にシールを貼って、ヴァルキランダー本体に髪の下をくぐらせるように装着します。

ファンタジー色の強い剣と盾。盾にはしっかり持ち手もついています。

射撃武装のGNフレアーデバイスとGNランチャーデバイス。
合体させてGNメガフレアーデバイスも再現可能です。

ヴァルキランダー組み立て完了!

無事、組み立て完了です!
組み立てに難しい箇所もなくサクサク作れました。
ガンダム、ドラゴン両形態ともにスタイル良くカッコよく飾れそうです。

武装も豊富なのでいろいろと遊べそうです^^

この記事があなたのお役に立てば幸いです。
最後まで見ていただきありがとうございました。

プレミアム バンダイ
プレミアム バンダイ
プレミアム バンダイ
プレミアム バンダイ

この記事を書いた人

首都圏住みのアラサー社会人。そして立体とWEBが好きな2.5次元の住人。
好きを組み合わせたガンプラブログを始める【2019/春】
移り気なのでたまに本筋から脱線した記事を書くこともありますが、暖かく見守ってくださるとうれしいです。

関連記事

Contents
閉じる