【ガンプラ製作記】MG V2ガンダムVer.Ka_その3~ボトム・リム編~

こんにちは。クスビル【@xbuild00】です。
MGのV2ガンダム製作記3回目になる今回はボトム・リムの記事になります。
それではさっそく組んでいきましょう!

まずはわき腹と股関節部を組んでいきます。
細かいパーツがたくさんありますので、複雑な変形ギミックのニオイがプンプンします。

脚部になります。
赤いパーツを足のひらに組んでいきます。
こちらもやたら細かいパーツ構成なので
ギミックが詰まっているようです。

内部フレームを組み、順に外装パーツを張り付けていきます。
2つ分作って先に組んだパーツとくっつけて完成です。

クスビルのアイコン画像クスビル

この前知り合いと食べた手羽先を思い出しながら組んでました(笑
手に持った時のサイズ感がぴったりなんですよね

組んだパーツをボトム・リムに変形させます。
トップ・リムと同じくそのままだと何とも言えない寂しい感じなので
コア・ファイターと合体させて飾りたいと思います。

クスビルのアイコン画像クスビル

今回でV2ガンダムの構成パーツはすべて組み上げ完了です

ビームライフルを組み立てます。
やたらパーツ数が多く色も普通のグレーとは言い難い独特な感じです。

せっかくなので3機合体させてV2ガンダムにしてみました。
あらためて見るとスマートでかなりカッコいいです。

今回は以上になります。
次回は付属品や可動範囲についての
レビュー記事になりますのでどうぞお楽しみに。

この記事があなたのお役に立てば幸いです。
最後まで見ていただきありがとうございました。

icon icon

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

首都圏住みのアラサー社会人。そして立体とWEBが好きな2.5次元の住人。
好きを組み合わせたガンプラブログを始める【2019/春】
移り気なのでたまに本筋から脱線した記事を書くこともありますが、暖かく見守ってくださるとうれしいです。

Contents
閉じる