【ガンプラ製作】HG 1/144 RX-78-02 ガンダム(GUNDAM THE ORIGIN版)

2020 4/02
【ガンプラ製作】HG 1/144 RX-78-02 ガンダム(GUNDAM THE ORIGIN版)

こんにちは。クスビル【@xbuild00】です。
今回は、機動戦士ガンダムTHEORIGIN版ガンダムのHGガンプラを作っていきます。
このキットは前期型と中期型を選んで作れる仕様になっています。

クスビル クスビル

本記事では前期型を作っていきます。

目次

内容物の確認

箱の中の封入物はこちら

・ランナー×10
・シール&デカール
・組み立て説明書

HGRX-78-02ガンダム組み立て開始!

赤青黄ときれいに色分けた胴体部。
内部構造が工夫されていて肩や腹部周りが大きく動きます。

前期型なのでバックパックはショルダーキャノンとビームサーベルを装着します。

カメラアイの作りこみが細かい頭部。
細かい仕事に感動しつつ、凹凸があるせいでカメラアイのシールがうまく貼れない思わぬ弊害が発生。

シンプルな見た目に反して、股関節に軸が動くギミックが組み込まれている腰部。

前期と中期で肩アーマーと袖口の形状が若干変わる腕部。

関節連動ギミックがあり、曲げるとMGみたいにヒザが展開します。

ビームライフルは2種類あります。( 上が前期、下が中期)
専用の持ち手パーツも付いています。

色分けがきれいなシールド。
裏側も作りこまれていて持ち手部分を上下にスライドできます。

ハイパー・バズーカ。
グリップやスコープが動く丁寧な作りこみのバズーカ。
最後のパーツは選択パーツです。中期型の場合はこちらを組み込んで作ります。

組み立て完了!

今時のモデル体型になりすぎない絶妙のプロポーションのガンダム。
(若干粗削り感のある無骨なスタイルという印象)
顔が小さて手足が細長いスタイルも良いですが、ガンダムっぽさを考えるならちょうど良いバランスです。
組み立て自体は簡単かつ連動ギミックもある至れり尽くせりなこのガンプラ!
かなりオススメできるハイクオリティな一品です。

この記事があなたのお役に立てば幸いです。
最後まで見ていただきありがとうございました。

あわせて読みたい
【レビュー】HG RX-78-02 ガンダム(GUNDAM THE ORIGIN版)
【レビュー】HG RX-78-02 ガンダム(GUNDAM THE ORIGIN版)こんにちは。クスビル【@xbuild00】です。今回は、機動戦士ガンダム THE ORIGIN版ガンダムのHGガンプラをレビューしていきます。このガンプラは様々な工夫のある内容に...

紹介動画もあります。よかったら見てみてください。

HG 1/144 RX-78-02 ガンダム(GUNDAM THE ORIGIN版)を作ってみる。

クスビルの画像
クスビル
当ブログ管理人
首都圏住みのアラサー社会人。そして立体とWEBが好きな2.5次元の住人。
好きを組み合わせたガンプラブログを始める【2019/春】
移り気なのでたまに本筋から脱線した記事を書くこともありますが、暖かく見守ってくださるとうれしいです。
目次
閉じる