【ガンプラ製作記】 MG V2ガンダム Ver.Ka用 アサルトバスター拡張パーツ_その2

こんにちは。クスビル【@xbuild00】です。
前回に続き、V2ガンダム Ver.Ka用 アサルトバスター拡張パーツを組んでいきます。

今回はアサルトパーツの組み立てです。
アサルトは装甲と武装が追加されているので順に組んでいきます。

装甲の追加でアサルトはかなり印象が変わりますが、追加装甲の数はそんなに多くないようです。

クスビルのアイコン画像クスビル

ガンプラ組んでみて改めて気づくことってありますよね。

つづいてメガビームライフル
砲身が伸びたり展開ギミックがあり、最大で20㎝以上になる大型武器です。

最後にメガビームシールド
3つのバリアビッドは着脱可能ですが、ビームシールドのエフェクトパーツは付いていませんでした 。

クスビルのアイコン画像クスビル

せっかくビッドが着脱できるなら
エフェクトパーツ付けてほしいと思うのは贅沢ですかね(笑)

肩アーマーと追加武装のインパクトが強すぎて、V2ガンダムとは完全に別物のV2アサルトガンダム!
青と黄色のコントラストがより目立ってメリハリの効いたデザインですね。
そして、アサルト&バスターを組み合わせることで

V2ガンダムの最強形態、V2アサルトバスターガンダムの完成です。

クスビルのアイコン画像クスビル

かなりゴツイです!さすが全部乗せ(笑)

今回は以上になります。
V2アサルトバスターのギミックや可動範囲については、次回のレビュー記事で紹介しますのでどうぞお楽しみに!

プレミアム バンダイ
プレミアム バンダイ
プレミアム バンダイ
プレミアム バンダイ

この記事を書いた人

首都圏住みのアラサー社会人。そして立体とWEBが好きな2.5次元の住人。
好きを組み合わせたガンプラブログを始める【2019/春】
移り気なのでたまに本筋から脱線した記事を書くこともありますが、暖かく見守ってくださるとうれしいです。

関連記事

Contents
閉じる