ガンプラのグレードの違いを解説!~RG【リアルグレード】編~

2020 5/28
ガンプラのグレードの違いを解説!~RG【リアルグレード】編~

こんにちは。クスビル【@xbuild00】です。
ガンプラはアニメもちょくちょく放映していて、SNSとかでもなんだかんだ盛り上がりを見せるジャンルですね。
今回は、初めてだったり久しぶりに作ってみようかなと思った方に向けてぜひ読んでいただきたい内容になっています。

まず最初にガンプラで、こんなお悩みありませんか?

ガンプラいざ作ってみようと思っても種類が多すぎて何から手を付ければいいかわからない、、、
飾る場所が限られているからあまり場所を取らない、でもいろんな箇所が動いたりギミック満載の本格的なものが良いんだけどそんなガンプラってある??

コンパクト&精密さを求める方にオススメなのがガンプラRG【リアルグレード】シリーズ!
RGシリーズについておすすめな点と注意点を解説していきます。

ガンプラのグレードの違いを解説!~HG【ハイグレード】編~

ガンプラのグレードの違いを解説!~MG【マスターグレード】編~

Contents

RG【リアルグレード】の特徴

RGは2,000~5,000円ほどの値段で
1/144スケール(だいたい15~25㎝)です。
ガンプラの中では比較的スモールサイズですが装甲のスライドや内部フレームの再現されているぶん、組み立て難易度が少し高く中上級者向けのキットです。
※ボリュームや限定版によって上記の目安を大きく超えるものもあります。

クスビルのアイコン画像クスビル

サイズは大きくないけど、細かいギミックなどが再現されていることが特徴のシリーズです

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥3,740 (2020/05/30 09:15:10時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥1,980 (2020/05/30 18:02:48時点 Amazon調べ-詳細)

RGのおすすめと注意点

おすすめ

まずは価格が安いです。
物によっては2,000円いかないものもありますが、変形機能や展開ギミックの再現などクオリティは高水準なものとなっています。
コスパで考えるなら全シリーズ中最高といっても過言ではないはず!

完成後のサイズが20㎝ほどとお手頃サイズなので飾り場所に困らず、どこにでも置ける手軽さも良いですね。

注意点

細かいパーツが多いため組み立て難易度は少し高めです。
組みづらい部位やパーツが入り組んでいる所は指が入らなかったりすることもあるので一苦労することもあります。

アンダーゲートと呼ばれるパーツの切り離しにひと手間かかる方式が採用されているパーツが多く、面倒くさく感じることがあります。

クスビルのアイコン画像クスビル

場所を取らず組みごたえバッチリなので、ぼくはこのシリーズをよく買っています

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥3,564 (2020/05/30 08:24:19時点 Amazon調べ-詳細)

こんな人はRGがおすすめ!

気軽に本格的なガンプラを作りたい方や完成品は手軽に飾れるものが良いという方にはぴったりのシリーズだと思われます。
RGにもボリューム大なキットもありますのでネットなどで事前にレビューを見てみるのも良いですよ。

以上、RGシリーズの簡単な解説でした。
ガンプラ購入に迷った時の参考になればうれしいです。
ここまで見ていただきありがとうございました。

プレミアム バンダイ
プレミアム バンダイ
クスビルの画像
クスビル
当ブログ管理人
首都圏住みのアラサー社会人。そして立体とWEBが好きな2.5次元の住人。
好きを組み合わせたガンプラブログを始める【2019/春】
移り気なのでたまに本筋から脱線した記事を書くこともありますが、暖かく見守ってくださるとうれしいです。
Contents
閉じる